メニュー

舌下免疫療法について

このようなお悩みございませんか?

・毎年春になると、花粉症の症状が辛くてたまらない

・スギ花粉症のせいで、勉強や仕事に集中できなくて困る

・将来妊娠を考えているが、スギ花粉症シーズンにお薬が飲めなくなるのが不安

 

日本において、花粉症でお困りの方は非常に多いかと思います。

症状の強さに個人差はありますが、重度の花粉症の方は、「花粉症を治す治療法はないのか?」と思われているのではないでしょうか?

 

実は、スギ花粉症の根本治療を目指す治療があるのです。

それが「舌下免疫療法」という治療になります。

令和3年6月より当院でも舌下免疫治療を開始します。

スギ花粉の舌下免疫療法とは?

スギ花粉の成分を含んだ錠剤を、毎日少しずつ服用することで、体に慣らしていく治療法です。

数年間毎日、服用することが必要ですが、根本治療を目指せる治療です。

どのくらいの期間で治療完了となるかには個人差がありますが、治療が完了する過程においても、症状が軽減するなどの効果が期待できます。

この治療を実施できる方

6才以上(当院では)

・アレルギー検査を実施していて、スギ花粉症と診断されている方。

ご来院いただく前に

舌下免疫治療開始の日は、説明用DVD視聴、初回内服後の観察時間(30分間)がそれぞれ必要となりますので、診療時間が1時間近くかかります。診療時間終了間際ですと、すべての行程ができない可能性がありますので、以下の要領でご予約をお取りください。

☆舌下免疫治療開始日は、平日のみとします。土曜日の治療開始はできませんので、あらかじめご理解ください。

☆診療予約枠は、午前中は10時30分より早い時間枠で、午後は16時30分より早い時間枠でお取りください。

☆それより遅い予約枠の場合、後日改めてご来院いただくことになります。

☆予約をとる際にコメント欄に「舌下免疫治療を希望」を記載してください。

☆「スギ花粉症」の確認のため、すでに他院でのアレルギー検査結果をお持ちの方はご持参ください

☆他院の結果がない場合でも、当院でもアレルギー検査を行うことができます。その際は別に検査時間がかかりますので、時間に余裕をもって予約をお取りください

治療の流れ

【初回】(平日のみとさせていただきます)

・問診やアレルギー検査結果の確認などの診察を行います。

・治療法の理解のためのDVD(12分程度)を見ていただきます。

・十分理解していただいたのちにお薬の初回投与を行います。

・副作用が起きないか確認するために30分院内に滞在していただきます。

・問題なければ、7日分のお薬を処方いたします。

 

【2回目】

・1週間後、お薬がなくなる前にお越しいただきます。

・問題なければ、2週間分のお薬を処方いたします。

 

【3回目】

・2週間後、お薬がなくなる前にお越しいただきます。

・3回目以降は、毎月の定期通院となります。(30日分処方)

注意点

・舌下免疫療法による治療効果は個人差があります。

・副作用として、口の中のはれ、のどのかゆみ、耳のかゆみなどが起る可能性があります。また、稀にアナフィラキシーショックが起ると報告されてますが、発症する率は非常に低く、2万人に1人(0.005%)程度と言われています。

 ※当院では緊急時対応連携医療機関として守谷慶友病院と提携しております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME