メニュー

2021年のインフルエンザワクチン接種

★今年のインフルエンザワクチン出荷量は例年の6割程度だそうです。
★よって、今年もインフルエンザ予防接種はWEB予約限定で実施します。
お電話での予約、変更、キャンセル、ワクチンの在庫状況のお問い合わせは一切承れません。私共のような零細診療所は限られたマンパワーで診療を行っていますので、あらかじめご理解ください。

※WEB予約では、ご予約をとるだけでなく、変更、キャンセルなどもできます。

※ワクチンの在庫状況を踏まえて、予防接種の枠を変更する場合はLINEでお知らせいたします。

▼▼LINE公式アカウントの登録はこちらから▼▼

ご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。

10月18日~インフルエンザ予防接種を開始します!

(予約は本日10日~開始いたします)

 

■予約枠に関して

午前 11時~11時30分 3枠   
   11時30分~12時 3枠
午後 15時30分~16時 3枠   
   16時~16時30分 3枠

と、1日12枠としています。
※3歳未満のお子さんの接種は行っていません。
※13歳未満のお子さんの場合2回接種が必要ですが、当院ではワクチンの数量が十分確保できていないため、2回目のご予約がとれないかもしれませんので、あらかじめご了承ください。
※予約枠は日々見直しを致します。最新の予約枠の状況は予約ページよりご確認ください。

■コロナウイルスワクチン接種との関連

原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。新型コロナワクチンとその他のワクチンは、互いに、片方のワクチンを受けてから2週間後に接種できます。

(例) 4月1日に新型コロナワクチンを接種した場合、他のワクチンを接種できるのは、4月15日(2週間後の同じ曜日の日)以降になります。

参照:厚生労働省

【受診の流れ】

1.ご予約を予約システムよりお取りください。
予約サイトはこちら>>>

2.受診前にWEB問診にご回答ください。
予約サイトで予約をとった直後に、WEB問診へのリンクが表示されます。 
また、予約システムから前日の18時にリマインドメールが送られ、そのメールにもWEB問診のリンクがありますので、予約直後にWEB問診をできなかった方はそちらをご利用ください。
三密を避ける意味でも受診前にスマホやPCから回答ができるWEB問診を活用していますので、ぜひWEB問診にご協力ください。

3.予約の時間帯にお越しください。
※予約時間に遅刻された場合はキャンセルさせていただく場合がありますので、ご了承下さい。

当日お持ちいただくもの

  • 診察券
  • 接種費用(4000円)
  • 母子手帳(お子さんの場合)

 

 

【予防接種費用の一部助成ついて】

※はじめに、公費での一部助成制度につきまして、事業主体者は自治体となります。私どもはあくまで請け負っているのみですので、制度の詳細についてはお答えしかねます。昨年の経験を踏まえますと、接種時にお持ちいただくもの、その後の手続きに関しまして、お電話や窓口で多数のお問い合わせがありました。ただ、それらの点に関しましては、あらかじめ事業主体者の各自治体に必ずお問い合わせの上で、ご予約をお取りください。

当院は、守谷市在住の65歳以上の方に関しては、接種費用の一部助成制度を使用することができます。市からの助成額は2000円ですので、自己負担は2000円となります。

当日お持ちいただくもの(65歳以上の方)

  • 予防接種予診票兼助成券
  • 健康保険証
  • 健康手帳(持っているかたのみ)
  • 予防接種の記録等接種の記録を残せるもの
  • 接種費用(2000円)

  (守谷市保健センターホームページより抜粋し、一部修正)

小児に関しては「協力医療機関」に指定されておりません

小児に関しては「協力医療機関」に指定されておりませんので、窓口で上記費用をお支払いいただくことになります。ただし、守谷市在住で下記に該当する方は、接種費用の一部助成制度により、保健センター窓口において「償還払い」の手続きを行うことで助成が受けられます。下記のリンクをご参照いただくか、保健センターにあらかじめお問い合わせください。

守谷市の関連ページへ

※なお、守谷市以外にお住いの方につきましては、公費助成の「償還払い」ができるかどうか、各自治体によって扱いが異なります。そのため、あらかじめ各自治体の保健センターなどにご確認ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME